スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北大学体験記

次は東北大体験記です。
東北大受験しようとしてる人や旧帝大受ける人は見ていってください


・仙台駅からバスで行きます。仙台駅前のバスターミナルの確か9番のやつに乗っていきます。動物公園経由って書いてあったような。20分位でつきます。

・仙台駅周辺はそこそこ栄えてる感あるのでわりと何でも買えます。おみやげは駅の中にあります。
自分は間違えてしゃれおつなサンダルで仙台までいってしまったので現地でローファーを買いました。店員のお姉さんにおすすめされてずんだシェイクってのを飲んでみたけど結構美味しかったです。めっちゃ甘いから甘いの好きな人は飲むといいよ

・試験前日は食べ歩きしたり東北大受ける友達とドトールでだべったりと試験前日感は無かったけど、リラックスした方がいいと思います。ちなみに牛たん定食の相場は1500円位だと思います。

・このタイミングでこれ言うのも意味わからないですが飲み物は出来る限り我慢するべきです。前日あんまり寝れなかったので目覚ましドービングとしてポカリにMONSTER混ぜたものをがぶがぶ飲んでたんですが利尿作用はんぱなさすぎて試験中にトイレ行きたすぎてやばかったです。というか行きました。解答用紙提出してトイレ行くわけではないのでトイレから帰ってからも一応問題は解けます。気軽にお花摘みに行きましょうネ

・合格のボーダーラインは6割くらいだと思います。旧帝東工は大体ボーダーライン6割。

・今年は色んな大学で難化したんじゃないでしょうか。自分が受けた4つの大学はどれも難化したり傾向変わっていたりしました。今年は全落ちしてしまった人が多いっぽいです。編入試験はこれから難しくなるかもしれないです。

・東工大・農工大と併願すると、化学・專門が被っているので試験科目的には結構いいです。

・東北大といえど、試験はめちゃくちゃ難しいって感じではないのでミスとの戦いってかんじです。


<試験>
英語
TOEIC採用です。600で8割という噂を聞きましたが真偽はわかりません。そこそこでいいと思います。
東北大受ける人は600~700が多い気がします。
体験記のコーナーに点数開示追加しました。(TOEICの点数換算の参考になるかと)

数学
年によって難易度にムラがあります。運ゲー的要素あるな
過去問含めた傾向としては、空間図形・線形代数・概形書かせる問題・微分方程式・数列(漸化式)が主に出題されてます。空間図形が難しいです。運です。線形代数は対角化させてきたり、2次形式のやつを標準形に変換させるのが多い気がします。東北大数学の特徴として、増減表書いて概形かかせるよくあるやつが出ることが多いです。ただ若干面倒です。 数列は過去問参照ってかんじですが、隣接2項間定理、隣接3項間定理、1-r法(曖昧)、極限値あたりをググってやると いいと思います。どれも高校生が大学受験用に勉強するやつだからちょっとやればできるようになると思います。
基本的に微積・線形代数の問題は楽なのが多いです。鉄板的なのやっておけばいいと思います。
今年は過去問の傾向とは結構変わりました。線形代数は証明問題とか隣接3項間定理に関係ある感じの問題(隣接3項間定理は使わないです)、微積はだ球の体積を重積分で出したり、接平面や法線だしたり、なんかの関数のだ球内での最大最小を求めたり、みたいなのがでてました。
7-8割位だと思います。

物理

例年物理は簡単です。力学・電磁気・波動の3部構成です。波動は高校物理でいけます。
力学も電磁気も大したものは出ないです。波動のコーナーが、たまに熱力学になります。25年度と今年がそうでした。熱力学といってもエントロピー求めさせてきたりはないです。25年度は簡単な熱力学と力学の融合問題?みたいな感じでした。
今年の力学は、後半あまりうまく解けませんでした。電磁気は楽でした。
熱力学は、なんか化学みたいな感じでした。化学しっかりやっていれば解けると思います。熱力学のコーナーに苦戦した人が多かったみたいです。
力学5割、電磁気10割、熱力学7-9割で、全体では7-8割位でしょうか。

化学

今年の化学は楽だったと思います。東北大の化学はほぼ高校化学です。非化学系の学科に化学は辛いと思いますが、やればそこそこ取れます。有機を投げる人が多いけど、有機はやればコンスタントに点が稼げると思います。てか投げるなら無機です。自分は無機はほとんどやってないです(東工大の試験で無機が出て泣 きました)18年度とかの昔は難しいですが最近は楽になってきてます。 物理化学(理論化学)と有機化学をやるといいと思います。あんま皆化学勉強してない感あります。
化学は多くの参考書をぱらぱらと見るのがいいと思います。重要なところは何度も出てくるし、一回見れば意外と忘れないし。ってのが誰かの体験記に書いてありました。ぼくもそうだとおもいます。
当日の試験ではぼちぼちできたかなって感じでした。7割位。

専門科目(情報知能システム)

大ゴケしました。專門はぼちぼちはできると思っていたので、化学終わった時点でまぁいけたかなーって感じでしたが、專門終わった時点では絶望してました。 一般科目がそれぞれ100点なのに対し、専門科目が200点と比重が重いので、専門科目で大ゴケすると絶望的です。
電磁気・電気回路・ハード(論理回路)・ソフト(プログラミング)の中から2つ選択します。
過去問では電磁気・電気回路をといていたのでこの2つを選択しました。

電磁気…電磁気で大ゴケしました。(1)でめちゃくちゃ変な間違いをしていて後にも引きずりました。コンデンサの問題は色々漁ってたくさん解いておいたほうがいいと思います。受かっていたことを考えると、部分点結構貰えてたっぽいです。あと他の人もあまり出来ていなかったからそこまで差がつかなかったのか も。
專門の電磁気といえど、参考書は電磁気学演習でいけます。

電気回路…ぼちぼちって感じでした。相互インダクタンスがめずらしく出たので、相互インダクタンスがわかんない人は全然出来無かったと思います。自分もミスしたりでしたがぼちぼちはできました。問題の形式がなんかいつもと違いました。 電気回路は6-7割位?これも部分点はそこそこもらえてそうです。
電気回路は、相互インダクタンス勉強した方がいいです。あと変圧器とかもでました。どの年も交流理論の問題が出ています。過渡現象はでてないです。共振の問題が多め。

ハードはなんか毎年似たのが出るらしくて、ハードで取りにいくのもいいかもしれないです。
電気回路は毎年面倒です。問題が難しいというより、答えがきれいな形にあまりならないので
精神的に辛いです。


面接(翌日)

電磁気で大ゴケしたので行きたくなかったです。(一応行って良かった)
恐ろしいことに面接控室で2時間くらい待ちます。
あまり受かる気はしていなかったので試験会場で仲良くなった数人と面接の控室でトランプしてました。
大富豪で何故か勝ちまくれたのでこれ受かってるんじゃね?って思いました。
トランプした他の人は受かってませんでした。ごめんなさい。

面接では頑張りました。わりと好印象残せたような気がします。
何を聞かれたのかをメモするの忘れたから曖昧だけど
・東北涼しい?
・緊張してる?
・卒研なにやってるの
・入りたい研究室あるか
・志望動機
・院まで行く?
くらいだったと思います。
友人は将来の展望とか聞かれてました。


結果

合格。
專門でコケたけど、一般科目でそこそこ稼いでたから受かったのかもです。
東北大の体験記を見ると、大体專門で8割くらいとってる人が受かってるのでやっぱり專門はできたほうがいいかもしれません。ただ專門5割で受かった先輩も居るのでよくわからないです。

合格発表の日は東工大の試験日の前日でした。
第一志望の前日なので三茶のスタバでリッチにお勉強してた日でした。結局この日勉強したことは出題されなかったんですが。。。向かいの席の女子大生が電話でフーリエ級数展開の話をしていたのが印象的でした。俺と一緒にフーリエ級数展開しないかい?というなんぱを考えつきましたが考えついただけにしておきました。
勉強に飽きた夜7時頃、ちょっと歩きだと距離あるけど前日だし気分転換に歩いて帰るかー、と
歩いてお家に帰ってる途中、同じく東北大受けた友達からLINEがきました。内容は
東北大おちたぜうぇーい、トランプしてた君はどうだったんだい?みたいな感じでした。
僕は完全に合格発表の存在を忘れていたのでこの時初めてあ!!もう合否出てるんすか!!となりました。
專門科目のコケっぷりがやばかったので完全に落ちてると思っていて、仮に落ちてても「想像通り・・・!ニヤリ」となって心へのダメージポイントはほとんどなかったと思います。ですが合格発表にはなぜか僕の受験番号が書いてありました。相当びっくりしました。びっくりしすぎて道で笑ってました。合格発表のページを5度見くらいしたんですが完全に僕の受験番号が書いてあったのでそこで現実を受け入れることにしました。ちなみに僕も相当びっくりしましたが母のほうがびっくりしてました。
とまぁ特にオチもないですが、思い出日記として書きました。ちなみにこの日記を通して伝えたいことは何もないです。
ちゃんちゃん
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yamayucompany

Author:Yamayucompany
Yamayucompanyの社長です。社員は僕しかいません。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
visiter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。